医学部 臨床医学耳鼻咽喉科学Otorhinolaryngology

JapaneseEnglish

研究室HP

医局写真HP用

当教室は昭和49年1月1日、初代主任教授、山下公一先生(現金沢医科大学顧問)のもと開設された。 山下公一教授はわが国における鼻副鼻腔内視鏡手術のパイオニアとして、鼻科学の発展に多大な足跡を残した。平成9年4月に第二代主任教授として友田幸一先生が教室を受け継ぎ鼻副鼻腔内視鏡手術支援機器の開発に尽力された。平成21年5月から三輪高喜第三代主任教授の下、新たな教室がスタートし全国的にもめずらしい嗅覚・味覚外来が本学に開設された。嗅覚が主な専門であり当教室の鼻科学の伝統の更なる発展を期している。平成25年4月に頭頸部外科学講座がスタートし耳鼻咽喉・頭頸部センター(センター長:三輪高喜)として互いに連携しつつ診療活動を展開している。

お問い合わせ

TEL: / FAX: / Email: ent@kanazawa-med.ac.jp

所属者紹介

講座主任

  • 三輪 高喜 耳鼻咽喉科学3三輪

特任教授

  • 鈴鹿 有子

准教授

  • 志賀 英明

講師

  • 宮澤 徹
  • 寺口 奏子
  • 八尾 亨

助教

  • 山本 純平
  • 木下 裕子
  • 稲垣 信吾
  • 山田 健太郎
  • 能田 拓也
  • 張田 雅之

研究医(員)

  • 中村 有加里
  • 平場 友子
  • 熊井 理美

主な研究業績

部門別研究業績

  • Tokunaga, T., Sakashita, M., Haruna, T., Asaka, D., Takeno, S., Ikeda, H., Nakayama, T., Seki, N., Ito, S., Murata, J., Sakuma, Y., Yoshida, N., Terada, T., Morikura, I., Sakaida, H., Kondo, K., Teraguchi, K., Okano, M., Otori, N., Yoshikawa, M., Hirakawa, K., Haruna, S., Himi, T., Ikeda, K., Ishitoya, J., Iino, Y., Kawata, R., Kawauchi, H., Kobayashi, M., Yamasoba, T., Miwa, T., Urashima, M., Tamari, M., Noguchi, E., Ninomiya, T., Imoto, Y., Morikawa, T., Tomita, K., Takabayashi, T., Fujieda, S. Novel scoring system and algorithm for classifying chronic rhinosinusitis: the JESREC Study. Allergy 70 (8): 995-1003, 2015.
  • Shiga, H., Nagaoka, M., Washiyama, K., Yamamoto, J., Yamada, K., Noda, T., Harita, M., Amano, R., Miwa, T. Reduced nasal transport of insulin-like growth factor-1 to the mouse cerebrum with olfactory bulb resection. Chemical Senses 39 (7): 595-599, 2014.
  • Shiga, H., Yamamoto, J., Kitamura, M., Nakagawa, H., Matsubasa, T., Seo, A., Miwa, T. Combinations of two odorants of smell identification test for the screening of olfactory impairment. Auris Nasus Larynx 41 (6): 523-527,2014.
  • Welge-Luessen A, Leopold DA, Miwa T. Smell and taste disorders- diagnostic and clinical work-up. Management of smell and taste disorders. A practical guide for clinicians. Welge-Luessen A, Hummel T(eds), Thieme, 49-57, 2014.
  • Shiga, H., Taki, J., Washiyama, K., Yamamoto, J., Kinase, S., Okuda, K., Kinuya, S., Watanabe, N., Tonami, H., Koshida, K., Amano, R., Furukawa, M., Miwa, T. Assessment of olfactory nerve by SPECT-MRI image with nasal thallium-201 administration in patients with olfactory impairments in comparison to healthy volunteers.
    PLoS ONE 8 (2) : e57671, 2013.

主な外部研究資金

  • H28~H32 科学研究費基盤研究 (C)
    新規画像評価法による嗅覚障害からアルツハイマー病早期診断法の開発
    代表者:三輪 高喜  予算規模:468万円
  • H25〜H28 科学研究費基盤研究 (C)
    食べ方の指導による嗅神経再生効果の画像解析研究
    代表者:志賀 英明  予算規模:520万円
  • H28~H29 科学研究費若手研究 (B)
    低エストロゲンがマウス嗅上皮細胞に及ぼす影響に関する研究
    代表者:山田 健太郎  予算規模:325万円
  • 平成28年度 厚生労働科学研究費補助金
    難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)
    「重症好酸球性副鼻腔炎の診断基準作成と治療法確立に関する研究」
    分担者:三輪 高喜